2/1、今日から3コマ開講です@東習志野教室

習志野市東習志野の空手教室、空手道 高田道場です。

本日2/1より、レッスン時間を、8:55、10:00、11:05からそれぞれ1時間の、3コマでの開講とさせていただいています。8:55からの時間は、基本的に上級生だけにしたので、形やミットの受け返しなどの高度な稽古がやりやすくなり、そのほかの時間は、就学前の生徒を中心に、基礎や楽しみながらできるコンテンツで、年齢に合わせた稽古ができるようになったように思います。また、振り替えでの出席も、人数が多くなりすぎることなく、受け入れられるようになりました。

上級生クラスでは、橙帯まではタイキョクの形を、黄色帯はゲキサイの形を稽古しました。橙帯のタイキョクの稽古は、やや時間が空いてしまっていましたが、みんなかなり覚えていて、号令に合わせて基本的な流れはできていました。以前初めてやったときに、「できない~」と少し落ち込んでしまっていた生徒もありましたが、久しぶりにやってできたので、すっかり自信を取り戻したようです。ミット打ちの時には、相手の蹴りが外れてしまい、顔に少し当たってしまう事故がありました。蹴る側はミットの真ん中を狙って、受ける側は決して目を離さず、双方つねに注意を切らさずに練習しましょう。

基礎クラス1つ目の時間は、この日は特に、左上段突きから右上段突き、いわゆるワンツーパンチを丁寧に稽古しました。2つの突きをそれぞれしっかりと、片方をおろそかにせず、手だけでなく体の回転を使って、打ち込みます。ずいぶんとサマになってきました。今月、初めての昇級審査予定の小学1年生2人は、基本はほぼほぼ大丈夫ですね。

基礎クラス2つ目の時間は、今日は参加人数4名です。この時間は、参加人数に余裕がありますので、その時の参加者に合わせて、内容をダイナミックに調整させていただいています。ケンケンパリングや、生徒リクエストに応じた腹筋チャレンジもやりつつ、昇級審査のシミュレーションとして、(いつもは鏡に向かっていますが)正面に向かって気合20本ずつの基本稽古を行いました。

本日のレッスンメニュー

上級生クラス

  • 基本稽古
    • 正拳中段突き
    • ヒジの上げ打ち
    • ヒジの中段当て
    • 手刀の顔面打ち
    • 手刀の内打ち
    • 外受け
    • 内受け
  • 移動稽古
    • 正拳中段突き
    • 上段受けから中段突き
    • 内受けから中段突き
    • 前蹴り
    • 回し蹴り
    • 前蹴りから回し蹴り
    • 回し蹴り下段から上段
    • ゲキサイ第一
    • タイキョク
  • ミット打ち
    • 回し蹴りの受け返し
    • 回し蹴りをステップバックして、返し
    • 右中段回し蹴りのみでスパーリング

基礎クラス1

  • 基本稽古
    • 正拳中段突き
    • 正拳上段突き
    • ヒジの上げ打ち
    • 手刀の鎖骨打ち
    • 上段受け
    • 下段払い
    • 左上段突きから右上段突き
  • 向かい合って基本稽古
    • 上段突きと上段受け
    • 前蹴りと下段払い
  • 移動しながらミット
    • 突き
    • 蹴り
    • 突きと蹴り
  • 筋トレ
    • 腕立て伏せ
  • 雑巾がけ

基礎クラス2

  • 雑巾がけ
  • 基本稽古1: 鏡に向かって
    • 正拳中段突き
    • ヒジの上げ打ち
    • 手刀の鎖骨打ち
    • 手刀の顔面打ち
    • 上段受け
    • 下段払い
  • 基本稽古2: 正面に向かって
    • 正拳中段突き
    • 裏拳の正面打ち
    • ヒジの上げ打ち
    • 手刀の鎖骨打ち
  • ケンケンパリング
  • ミット打ち
    • 突きの自由攻撃
    • 蹴りの自由攻撃
    • 突き蹴りの自由攻撃
  • 筋トレ
    • 腹筋