※3/28更新※ コロナウイルスに関する、影響/対応/スケジュール

空手教室、空手道 高田道場です。

コロナウイルスの感染、また感染拡大防止に向けた状況を受け、当道場の対応/スケジュールについて、以下にまとめております。よくお読み頂き、ご協力ををお願いします。

スケジュール関連の影響

各教室は、以下の日程を休講としています:

  • 東習志野空手教室
    • 3/7 〜 3/28 休講
    • ※東習志野教室は、4/4より再開予定です
  • 麹町空手教室
    • 3/4 〜 4/8 休講
    • ※麹町教室の4/15以降の再開・休講は未定です

以下の、2020年青龍会関連イベントは中止になりました:

  • 2/29 昇級審査(中上級の部) 中止 ※2/22下級の部は実施
  • 4/12 剛柔連合会空手大会 中止

レッスンについての対応

生徒は、以下の対応をお願いします:

  • 教室来場時に、石鹸での手洗いをおねがいします
  • 体調に異常(風邪症状・発熱等)のある場合、出席はお見合わせください(出席前に自宅での検温をお願いします)
  • ※当面のあいだ、欠席回分の会費は「理由を問わず」、翌月会費から割り引きます

教室側の対応、レッスン内容について:

  • 生徒同士が向かい合う形になる稽古は、できるだけ避けるようにします
  • ミットは、師範もしくは指導員が持ち、生徒はグローブ着用とします
  • 教室出入口のドアノブや、ミットなどの手を触れる道具は、レッスン回毎に除菌剤での拭き取りを行います
  • 師範・指導員は、マスクを着用します(生徒はマスクの着用は必須としません)
  • 30分に1回、教室の窓の開放し、換気を行います(東習志野教室のみ)

以上、ご不便をおかけしますが、何とぞご理解・ご協力のほどおねがいいたします。
ご不明点やご要望がございましたら、お問合せからお知らせください。